/

ウエルシア、福井に進出へ 地場ホームセンターに出資

異業種への出資を機に未進出の地域への出店を進める(都内のウエルシアの店舗)

ドラッグストア大手のウエルシアホールディングス(HD)は18日、福井県地盤のホームセンターみつわ(福井市)に出資すると発表した。みつわが運営する3店舗を譲り受け、福井へ初出店する。好調なホームセンター商材の販売ノウハウも吸収することで競争力も高める考えだ。

みつわの実施する第三者割当増資をウエルシアHDが引き受ける。出資額は非公表で、出資比率は14.5%。出資を機に12月にもみつわの運営する8店舗のうち四ツ居店、鯖江店、敦賀店の3店舗をウエルシアHD子会社のウエルシア薬局が取得する予定だ。3店舗はウエルシアを中核とした店に衣替えする。

ウエルシアHDは石川県や富山県には出店していたものの、福井県に店舗がなかった。地場のホームセンターと組むことで出店の足がかりにする。みつわの仕入れルートを生かし、雑貨やDIY商品などホームセンターが得意とする商品も取り扱うことで他のドラッグストアとの差別化も図る。

ウエルシアHDは新型コロナウイルスで衛生関連商品や食品の売り上げが伸び好調だ。2020年3~5月期の連結決算は純利益が同期間として過去最高となった。6月に群馬県のドラッグストア、7月には愛媛県の調剤薬局を子会社化するなど店舗網の拡大を図っている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン