/

この記事は会員限定です

10足のわらじ、憧れの島暮らし 「マルチワーク」で生計

(更新) [有料会員限定]

「センス0でも収入の柱を10本持って合わせ技で生きてる」。山口県の離島、周防大島(周防大島町)に住む栄大吾さん(31)は、ツイッターのフォロワー1万5千人に語りかける。大手銀行を辞め、人口約340人の限界集落に移住。憧れの島暮らしを実現したのは10もの仕事を並行させる「マルチワーク」だ。

「家に住むためだけに、こんなに一生懸命働いているんだっけ?」。東京・大手町で日本政策投資銀行に勤めていた栄さん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1509文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン