/

この記事は会員限定です

全銀システム改革に「不意打ち」 大手5行の思惑

(更新) [有料会員限定]
日経クロステック

銀行間決済を担う「全国銀行データ通信システム(全銀システム)」が変革のときを迎えている。

40年にわたって手つかずだった銀行間手数料を見直す方針が固まり、さらに3メガバンクやりそな銀行は8月6日、小口決済を対象にした新たな決済インフラの構築に乗り出すことを発表した。「硬直的で高コスト」という全銀システムの課題解消に向け、銀行業界が重い腰を上げた格好だ。しかし、関係者からは「小手先の改革でお茶を濁し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2008文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン