/

武田薬品工業、国内で希望退職募集 30歳以上対象

(更新)
武田薬品工業は国内で希望退職を募る

武田薬品工業は17日、国内で勤務する医薬情報担当者(MR)などを対象に希望退職を募集すると発表した。30歳以上で勤続年数3年以上が対象。対象人数や募集人数は公表していない。がん治療や希少疾患など5つの重点領域に特化する事業戦略を進める中で、組織体制を見直す。

対象者は勤続年数3年以上、30歳以上の国内ビジネス部門の社員。主にMRや事務職などで、研究開発(R&D)や生産部門は含まない。募集期間は9月28日から10月16日まで。応募者には特別加算退職金を支払うほか再就職も支援する。募集に伴う費用は2021年3月期の業績見通しに織り込み済みという。

武田は国内外のグループ全体で約4万7500人の社員を抱える。国内従業員は約5350人で、MRは約2100人。19年1月にアイルランド製薬大手のシャイアーを買収したことを受けて、配置転換など組織の最適化を進めてきた。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン