/

この記事は会員限定です

香川の離島、誘客に葛藤 船賃割引も感染拡大に不安

[有料会員限定]

瀬戸内の離島の観光事業者が中心となり、新型コロナウイルスの状況をにらみながら誘客に動き始めた。島での宿泊や飲食などを条件にフェリー運賃を割り引いたり、観光マナーなどを知らせる動画を配信したりする。医療体制の不十分な島では感染に不安を持つ島民が多い中、観光誘客との両立に頭を悩ませている。

オリーブや絶景の「寒霞渓(かんかけい)」などで知られる香川県の小豆島。観光施設や宿泊施設などで構成する小豆島観光...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1143文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン