エッセンシャル企業の掟 オープン文化が活力に
本社コメンテーター 村山恵一

村山 恵一
Deep Insight
本社コメンテーター
2020/8/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

8月6日、オンラインでの決算説明会で、メルカリの山田進太郎最高経営責任者(CEO)がめざす会社の理想像に言及した。「循環型社会の実現に必要不可欠な存在になりたい」

エッセンシャルワーカーならぬ「エッセンシャルカンパニー」の宣言だ。でも、どうやって? 具体策として山田氏はメーカーや小売業者との連携を挙げた。

データが接着剤になる。個人情報の保護を前提に、メルカリが持つ中古品の売買や好みのデータをメ…

本社コメンテーター

IT・スタートアップ

IT(情報技術)、スタートアップをカバーする。シリコンバレー駐在時には、iPhone投入で絶頂期を迎えたジョブズ氏率いるアップルを取材した。編集委員、論説委員を経て2017年2月より現職。近著に「STARTUP 起業家のリアル」。

    ソーシャルアカウント:

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

本社コメンテーター

電子版トップ



[PR]