/

埼玉、熱中症で2人死亡 猛暑で救急搬送相次ぐ

猛暑に見舞われた埼玉県で17日、熱中症による救急搬送が相次ぎ、高齢の男女2人が死亡した。

県によると、寄居町の男性(94)が午前6時50分ごろ、自宅の寝室の床に倒れているのを同居の息子が発見。午前9時半ごろには、久喜市の女性(85)が自宅のトイレで意識を失っているのを息子が見つけた。いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。

県内では16日も、富士見市の女性(56)が墓参りをした後、熱中症で死亡している。

〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン