/

この記事は会員限定です

M&A仲介 無料着手でハードル低く

相手どう探す(3) M&Aキャピタルパートナーズ中村悟社長

[有料会員限定]

2019年に東京都内の地盤調査会社のM&A(合併・買収)を仲介しました。大手ゼネコンから超高層ビルなどの仕事を受けていましたが、創業者が高齢となり事業承継を検討していたのです。五輪需要が一段落した後に建設工事のペースが落ちることも見据え、今後は地方の学校や官公庁工事の案件も取りにいかなければならないという課題も抱えていました。当社が100人以上の株主から合意を得て、大手企業とM&Aの成約に至りました。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り845文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

中小企業が事業承継を行う上で、どのような計画が必要でしょうか。 後継者探し、相続税や贈与税といった税金など、課題は少なくありません。 このコラムでは、実例や当時の経営者の考え方を踏まえながら、事業承継で失敗しないための対策について考えていきます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン