特定技能取得へ在留外国人支援 オノデラは語学講座

2020/8/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内にいる外国人の在留資格について、介護など「特定技能」への切り替えをサポートする企業が増えている。外国人材紹介などを手掛けるオノデラグループ(東京・千代田)は留学生などに日本語や介護の知識を教え、資格の変更を支援する。パーソルホールディングス(HD)系も切り替え手続きの代行を始めた。人手不足の解消につながる一方で、円滑な運用には在留者の希望を適切にくみ取ることが必要だ。

オノデラグループは介護…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]