NYダウ反発、34ドル高 米景気の底堅さ意識

2020/8/15 5:18 (2020/8/15 5:41更新)
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反発し、前日比34ドル30セント(0.1%)高の2万7931ドル02セントで終えた。薄商いのなか、米経済の底堅さを意識した買いが出遅れ感のある資本財関連に入った。もっとも、米中貿易協議を15日に控え様子見ムードが強く、方向感に欠く時間帯が長く続いた。

朝方発表の7月の鉱工業生産指数は前月の改定値から3.0%上昇した。3…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]