小池都知事、国に医療機関への財政支援要請

2020/8/14 20:58
保存
共有
印刷
その他

東京都の小池百合子知事は14日、西村康稔経済財政・再生相と加藤勝信厚生労働相とそれぞれ面会し、新型コロナウイルスを巡って医療機関への財政支援などを要請した。

加藤氏との会談後、小池氏は報道陣に「医療機関の需要を踏まえて必要な財源の確保を申し出た」と説明した。新型コロナへの対応で経営が悪化した医療機関などへの財政支援の必要性について認識を共有したという。

面会では、来年に延期された東京五輪・パラリンピックに向け、出入国の管理など水際対策についても議論された。小池氏は「検疫は国の管轄なので、徹底した厳格な検査と追跡をお願いしたい」と話した。都内の感染状況や新型インフルエンザ対策特別措置法の改正を巡っても意見を交わしたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]