ルネサス、希望する全社員に新株予約権 意欲向上狙う

2020/8/14 20:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体大手のルネサスエレクトロニクスは、希望する従業員すべてに株式をあらかじめ決められた価格で購入できるストックオプション(新株予約権)を与える制度を導入する。普通は役員や一部の従業員に限って与えるが、全従業員が対象の新株予約権は国内では珍しいという。株価が上がれば報酬が増えるため、従業員の仕事への意欲が高まると期待している。

希望する従業員が月額給与の一部を予約権に変える仕組み。第1弾として8…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]