大学、対面授業再開探る 阪大は同一科目で遠隔併用

大学
2020/8/14 20:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西の大学が対面授業の再開と新型コロナウイルスの感染予防策の両立を模索している。いち早く秋以降の方針を打ち出したのが大阪大学だ。屋内でのマスク着用など予防策を講じた上で、一つの科目の中で遠隔、対面を使い分ける「ブレンド授業」を導入する。今春導入した遠隔授業のメリットを生かしつつ、新常態の大学教育のあり方をどう確立するか。各大学の知恵が問われている。

大阪大は1年生を含めた全学年で、1科目15回を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]