群馬、2カ月ぶり県独自の警戒度上げ コロナ対応

2020/8/14 19:05
保存
共有
印刷
その他

群馬県の山本一太知事は15日から、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため県が独自に定めた警戒度を「2」とし、最低の1から引き上げると発表した。警戒度を2に引き上げるのは6月中旬以来約2カ月ぶり。

行動基準のガイドラインを併せて修正し、県民に対する行動制限の要請は一部にとどめた。山本知事は「県民への注意を喚起したい」と話した。

県内で新型コロナの市中感染が広がっていることなどを考慮した。12日ま…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]