「科学の街」 研究機関の連携を
こだま

2020/8/14 18:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

つくば支局に赴任してからあっという間に2年以上たってしまった。自然の豊かさに触れ、茨城県つくば市の住み心地の良さを実感する一方、半世紀の歴史を重ねてきた科学技術立国・日本を代表する「科学の街」の熱気をこれまであまり感じられずにいる。

個々に見るとユニークな取り組みは多い。今年はコロナ禍で中止になってしまったが、4月の「科学技術週間」に合わせた一般公開では、物質・材料研究機構(NIMS)は数々の実…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]