/

この記事は会員限定です

任天堂「スイッチ」、中古でもなお新品の1割高

いまだ入手困難 巣ごもり需要続く

[有料会員限定]

任天堂の人気ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の中古品価格は高値が続いている。インターネットの競売サイトでは、平均落札額が新品よりなお1割ほど高い。巣ごもり需要で家庭用ゲーム機の人気が続いているほか、高額転売を目的に購入するケースもみられる。

競売などネット売買の価格比較・検索サイトを運営するオークファンが大手競売サイト「ヤフオク」などに出品された「スイッチ」の本体価格を調べたところ、7月の平均落...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン