AGC子会社、コロナワクチン物質の生産1.5倍に

2020/8/14 16:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

AGCは米ノババックス社から製造を受託した新型コロナウイルスワクチンの能力を高める補助物質「アジュバント」について、生産量を1.5倍に拡大する。AGC子会社で製造を担うAGCバイオロジクス(米シアトル)が発表した。ノババックスが進めている臨床治験(治験)の進捗や供給拡大に向けた動きに対応する。

AGCバイオロジクスがノババックスと合意した。ワクチンを数十億回分接種するのに必要なアジュバントをつく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]