/

この記事は会員限定です

トランプ氏、成果誇示 パレスチナ不在に危うさ

UAE・イスラエルが国交

[有料会員限定]

【ドバイ=岐部秀光、ワシントン=中村亮】

「こんなことはできないと誰もが言っていた」。トランプ米大統領は13日、合意仲介の手腕を自賛した。中東外交での成果を誇示し、米大統領選で民主党の候補者に内定しているバイデン前副大統領に対抗する姿勢をみせた。トランプ大統領や関係国の政治的な思惑から実現した合意には、パレスチナを置き去りにするあやうさも残る。

イスラエルとアラブ首長国連邦(UAE)の国交正常化発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1217文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン