/

この記事は会員限定です

北陸企業、自作動画で雨具やマスクPR 商談を代替

[有料会員限定]

北陸の企業が自作動画で商品をPRしている。雨着のカジメイク(富山県高岡市)は社員が制作した動画の配信を始め、アイ・オー・データ機器は在宅勤務に向く情報機器を重点的に紹介する。新型コロナウイルスの感染拡大によって商談や展示会が減るなか、安価な宣伝方法として着目されている。企業のマーケティング戦略が変わりつつある。

カジメイクは8月、20歳代の社員4人が出演から制作までこなした動画を「ユーチューブ」の同社のチャンネルで公開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り801文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン