/

東京都、14日の新規感染者は389人 5日ぶりに300人超

(更新)

東京都は14日、新型コロナウイルスの感染者が新たに389人確認されたと発表した。1日あたりの新規感染者数として5日ぶりに300人を超えた。今月10日までの3連休が明けた後に検査を受けた人数が増えており、14日の新規感染者数に反映されたとみられる。

14日の全国の新規感染者は午後8時時点で大阪府192人、神奈川県117人など計1347人となった。

都内の感染者は累計で1万7069人。重症者は13日から3人増え24人となった。感染は都内全域に広がり、感染者の年齢層も全世代にわたる。14日に確認された389人のうち、20代は129人、30代は97人で、40~50代が96人、60代以上が52人に上った。

都外への外出を控えるよう都が呼び掛けたのを受けて、今月8~10日の3連休は多くの人が都内にとどまったとみられる。都によると、都外からの流入者を除いた夜間の滞在人口で比較したところ、正月三が日は平均値から19%減っていたのに対し、今回の3連休は2%減にとどまった。

小池百合子知事は14日の定例記者会見で「多くのみなさまが都内にとどまられた。都民、事業者のご協力に深く感謝を申し上げる。お盆も後半戦に入るが引き続き、旅行や帰省、夜間の会食、遠くへの外出をお控えいただきたい」と呼び掛けた。

新型コロナ特集ページへ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン