奈良最古のしょうゆ蔵ホテル、29日開業 ファンドも投資

2020/8/14 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

しょうゆ醸造のマルト(奈良県田原本町)は県内最古のしょうゆ蔵を改装した宿泊施設「NIPPONIA(ニッポニア) 田原本 マルト醤油」(同)を29日に開業する。築130~140年の建物を全7室(収容人数は約30人)の宿泊施設に改装した。

しょうゆ蔵は江戸時代の1689年に醸造を始め、1950年ごろに閉鎖したが、最近になって再開している。大和の食文化の歴史を発信…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]