破綻のタイ航空、1~6月1000億円の最終赤字

アジアBiz
2020/8/14 11:37
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=村松洋兵】経営破綻したタイ国際航空は14日、2020年1~6月期の連結決算が280億バーツ(約1000億円)の最終赤字だったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う運航停止が響き、前年同期の64億バーツから赤字幅が大幅に拡大した。

赤字額は1~6月期としては過去最大で、通期で最悪だった08年12月期(213億バーツ)も上回った。同社は1~3月期は新型コロナの流行などを理由に開示…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]