スカイツリーに落雷 続く猛暑、局地的に雨

2020/8/13 20:35
保存
共有
印刷
その他

東京スカイツリー近くで起きた落雷(13日午後、東京都墨田区)=共同

東京スカイツリー近くで起きた落雷(13日午後、東京都墨田区)=共同

日本列島は13日も高気圧に覆われて晴れ、最高気温が35度以上の猛暑日となった地域が相次いだ。午後は暖かく湿った空気や気温上昇などの影響で大気の状態が安定せず、関東では局地的に雨雲が発生、東京スカイツリー(東京・墨田)には雷が落ちた。

気象庁によると、栃木県高根沢町では、1時間に43.5ミリの激しい雨を観測。東京都心でも夕方、短時間に雨が降った後、上空に虹が二つ重なって発生した。

この日は全国921観測地点中、138地点で猛暑日となった。〔共同〕

東京スカイツリーに落ちる雷(13日午後)=共同

東京スカイツリーに落ちる雷(13日午後)=共同

東京スカイツリー上空にかかる二重の虹(13日、東京・大手町から望む)=柏原敬樹撮影

東京スカイツリー上空にかかる二重の虹(13日、東京・大手町から望む)=柏原敬樹撮影

激しい雷雨のあと、東京・浅草寺上空にかかる二重の虹。奥は東京スカイツリー(13日午後)=共同

激しい雷雨のあと、東京・浅草寺上空にかかる二重の虹。奥は東京スカイツリー(13日午後)=共同

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]