/

この記事は会員限定です

東証再編、非上場化促す 「経営陣が買収」検討増

[有料会員限定]

経営陣が自社の株式を買い取るMBOという手段で企業が非上場化を検討する動きが広がりそうだ。取引金融機関との間で必要資金の融資条件などの協議が増えてきたという。東証1部に代わる新市場の創設により、上場維持にはこれまでより厳しい条件が課される見通しであることも経営者の背中を押している。

りそな銀行の岩永省一社長は取引先の訪問を通じ、非上場化を考える企業が多くなってきたと感じているという。実際、同行の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り759文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン