拡大路線修正のPLANT、独自ブランドで収益改善へ
Zoom

2020/8/14 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ディスカウントストアのPLANTが店舗網の拡大路線を修正し、自社ブランドの育成に力を入れている。2019年9月期は積極出店による経費増加などで赤字に転落した。衣料品を中心にブランドを立ちあげ、一部消費者にある「ダサい」イメージを変えて顧客を増やす。自社ブラントを販売する電子商取引(EC)サイトも開設して収益改善を目指す。

「出店を続けて事業を拡大する戦略はやめた。もちろん需要があれば出店するが、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]