テスラなど新興勢力が台頭 宇宙ビジネス業界早わかり
日経業界地図(46)

就活
2020/8/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇宙ビジネスは長く人工衛星やロケットなどのハード中心だった。近年、打ち上げた衛星を活用したサービスに主戦場が移行しつつある。従来のような巨額な開発費用が不要なため、スタートアップ企業の参入も広がり新興勢力が台頭している。

■基礎知識■

1950年代以降、米ソの冷戦構造の下、宇宙ビジネスは軍事情報収集といった官公需から始まった。その後、欧州主要国が出資するアリアン・スペースが通信・放送用の人工衛星な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]