米副大統領候補ハリス氏、インドとジャマイカで歓迎

2020/8/13 2:33
保存
共有
印刷
その他

米野党・民主党の副大統領候補となったカマラ・ハリス上院議員は、インド出身の母とジャマイカ出身の父を持つ移民2世として生まれ育った。マイノリティー(少数派)の集票に期待がかかる。両親の出身国では指名を歓迎する声が広がった。

インド英字紙タイムズ・オブ・インディアは「Lotus to Potus」という見出しで報じた。ハリス氏の名前である「カマラ」はサンスクリット語で「ハス(Lotus)」を意味し、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]