/

ジョイン、山形にシニア向けサロン 終活写真など

冠婚葬祭のジョイン(山形市)は市内にシニア向けの「エンジョインサロン」を開設した。遺影を想定した終活写真コーナーや相談窓口を設置。葬儀だけでなく日常生活の困り事にも対応する。地方でも地域や親族との関係が希薄になっており、多様な相談に応じる拠点にする。

葬儀だけでなくシニアライフ全般を支えるエンジョインサロン(山形市)

コンビニ跡の建物を2000万円かけて改修。美容師が顔のしわを目立たなくするメークを施しカメラマンが撮影する「奇跡の1枚」や、ワンコインで撮影できる終活写真コーナーを設置した。専用ルームでは絵手紙教室などカルチャー講座を、無料もしくは実費程度で開催する。

これまで会員向けに日常生活の相談に応じており会員以外も利用できる常設窓口にした。新型コロナウイルスの感染拡大で帰省が難しいが、「シニア世代も地域で気軽に相談できる人が少ない」(同社)。外部のサービス会社とも連携して見守りなどにも対応、顧客との関係強化につなげる。

同社は事前に葬儀費用を積み立てる互助会では東北でも有数の規模といい、自分の葬儀を事前にプロデュースできるようにする。また、参列者を限定した簡素な葬儀が増えるなか、日ごろから気軽に相談できる窓口を設けることで、葬儀を身近に感じてもらう。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン