三井ホーム熊本支店が移転開業 木造3階建、県産材も

2020/8/12 14:07
保存
共有
印刷
その他

熊本市に移転開業した三井ホーム熊本支店(熊本市)

熊本市に移転開業した三井ホーム熊本支店(熊本市)

三井ホーム熊本支店は熊本市中央区に新社屋を完成させ、このほど移転・開業した。熊本県内でも珍しい大規模な木造3階建てで、柱材などに県産のスギを使用している。2階までの吹き抜けやガラスの壁面を設け、開放感のある空間を演出している。延べ床面積は947平方メートルあり、住宅設備のショールームや商談スペースも備えている。

同支店によると、熊本県内では個人の住宅のほか、開業医によるクリニックの建築需要が高いという。同社は中層階の木造施設に力を入れており、尾渡友祥熊本支店長は「この新社屋から、木造建築のよさを知ってもらいたい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]