レジのシート越しに顧客心理読む スーパーのアルビス
Work@ホクリク

2020/8/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大によって小売店のレジは様変わりした。従業員はマスクを着け、顧客との間に飛沫感染防止用のシートが設置された。食品スーパーのアルビスも感染防止の取り組みを続けている。

「お客様同士、しっかり距離をとってレジに並んでください」。富山県射水市にあるアルビス大島店。会計待ちの列をつくる顧客に対し、従業員が声をかける場面が増えてきた。収まりかけた感染は同県でも再び広がっている。店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]