/

この記事は会員限定です

日医工がオンライン診療アプリ 後発薬の需要底上げ

[有料会員限定]

後発薬大手の日医工はオンライン診療支援サービスを始める。医療情報サイト運営のメドピアと共同出資会社を設立し、2020年中に患者がスマートフォンの画面越しに医師の診察を受けられるようにする。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い医療機関への受診抑制が広がり、後発薬の需要は減っている。オンライン診療の体制を整えて需要を底上げする。

8月下旬に設立予定の共同出資会社の資本金は1000万円で、日医工は66%...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り802文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン