北海道内宿泊者6割減、訪日客はほぼゼロ 7月

インバウンド
2020/8/12 13:47
保存
共有
印刷
その他

日本旅館協会北海道支部連合会がまとめた7月の宿泊実績によると、北海道内104施設の宿泊者数は前年同月比62%減の延べ21万2000人だった。売り上げは52%減だった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国内客は半減し、訪日外国人客は99%以上減った。

国内客は「函館・湯の川・松前・江差・八雲」(68%減)や「知床・ウトロ温泉・岩尾別温泉」(63%減)で特に落ち込みが激しかった。一方、「根室・標津…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]