/

この記事は会員限定です

システム会社に追加出資 りそな 日本IBMと関係強化

[有料会員限定]

りそなホールディングス(HD)は日本IBMと共同出資するシステム会社への出資比率を15%から49%に高める。日本IBMの保有株を来年1月をめどに数億円で引き受ける。デジタル時代に即したシステムの再構築を目指すなか、中核となるグループ会社の持ち分を増やして協力関係を一段と深めたい考えだ。

追加で株式を取得するのは、主にりそなHDのシステムを開発・運用しているディアンドアイ情報システム。2017年に出資比率をそ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り195文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン