/

この記事は会員限定です

インフラ10兆円市場始動 保守テック、老朽化に挑む

[有料会員限定]

神奈川県の三浦半島西部に位置する人気観光地の葉山海岸。護岸が改良され、消波ブロックが積み上がる。この海岸堤防が2019年の令和元年東日本台風から市街地を守った。10メートル超の高波が襲ったが、浸水戸数はゼロ。09年の台風18号による高波で約30戸が浸水被害を受け、実施した対策が威力を発揮した。

このプロジェクトは政府が20年度までに7兆円規模を投じる「防災・減災、国土強靱(きょうじん)化のための3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3310文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン