10/20 20:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,567.04 -104.09
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,530 -130

[PR]

業績ニュース

堀場製作所の1~6月、純利益16%減 自動車向け不振

2020/8/11 17:09
保存
共有
印刷
その他

堀場製作所が11日発表した2020年1~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比16%減の48億円だった。世界での新車販売の低迷を受け主力の自動車計測システム機器が不振、医用システム機器なども落ち込んだ。

売上高は前年同期比7%減の849億円、営業利益は19%減の66億円だった。事業別にみると、エンジン排ガス測定装置など自動車計測システムや血液検査装置などを含む医用システムは営業赤字となった。同日、オンライン記者会見を開いた足立正之社長は「自動車関連は全体的に厳しい。下期も影響は続く」との見通しを示した。

一方、新型コロナウイルスの感染拡大によるテレワークの普及などを受け、半導体製造装置に組み込まれるコア部品の「マスフローコントローラー」などの半導体システム機器は伸びている。足立社長は「設備投資が回復、継続している。新型コロナによる経済的な影響はあるが堅調だ」と話す。

あわせて20年12月期通期の連結売上高を従来予想から10億円引き上げ、前期比6%減の1880億円になりそうだと発表した。半導体関連などで受注が堅調。純利益は32%減の105億円の予想を据え置いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム