/

この記事は会員限定です

非鉄大手、ITで鉱山運営効率化 人手不足に対応

住友鉱山は自動運転トラック

[有料会員限定]

非鉄大手がIT(情報技術)を使って鉱山の操業を効率化する。住友金属鉱山は金鉱山のトラックを自動運転にする。三井金属も銅山に設備の故障をセンサーで検知するシステムを導入する。鉱山は慢性的な人手不足が続く。新型コロナウイルスの感染拡大で作業員不足に拍車がかかっているため、省人化への投資を増やし安定的な操業につなげる。

住友鉱山は2023年度から操業を始めるカナダのコテ金鉱山で、鉱石を運搬する全てのト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り903文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン