香港「報道の自由」危機に 国安法、逮捕対象拡大

香港デモ
習政権
2020/8/10 20:00 (2020/8/11 7:40更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=木原雄士】香港政府が民主派への締め付けを一段と強めている。香港警察は10日、民主派寄りの大手紙・蘋果日報(アップル・デイリー)創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏を香港国家安全維持法違反の疑いで逮捕し、同紙の編集フロアを一斉捜索した。一国二制度のもとで香港に保障されてきた「報道の自由」は危機にさらされている。

「多くの警察官が報道機関を捜索したのは衝撃的で恐怖を感じる。報道の自由を踏みにじり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]