緊急事態、再宣言回避へ取り組み強調 首相が記者会見

2020/8/9 16:04
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は9日、長崎市内で開いた記者会見で、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大に関し、緊急事態宣言の再発令に慎重な考えを示した。「雇用や暮らしに与える影響を考えれば、できる限り再宣言を避ける取り組みを進めなければならない」と述べた。

足元の感染状況について「感染者数の増加に対し、入院や重症化する方々の割合は低い状況が続いている」と指摘した。

「この半年で得られた知見をフル活用し、感染予防や…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]