プロ野球

ロッテ・二木、今季初勝利 涌井の「18」継承

2020/8/8 23:08
保存
共有
印刷
その他

楽天に移籍した涌井の背番号「18」を継承したロッテの二木が7回2失点で今季初勝利。6月30日の楽天戦で二回途中6失点でKOされて2軍落ち。1カ月間、直球の球威を上げるための下半身の使い方を調整してきたという。その成果が出て、試合前まで185打席に立って9つしか三振していない吉田正から2三振を奪い、前回登板の汚名を晴らした。

それでも、エース格の背番号を背負う190センチの長身右腕はこれしきで満足はしていない。「(直球は)そこまでよかったわけではない。もっと練習して、まだまだ勝ちたいです」とさらなる巻き返しを誓った。

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球阪神は25日、糸原健斗(27)、陽川尚将(29)両内野手と岩貞祐太(29)、馬場皐輔(25)両投手と1軍チームスタッフ2人を合わせた6人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表した。 …続き (19:20)

チャンピオンシップ初戦でサヨナラ勝ちし、歓喜に沸く美唄のスタンド(21日)

 5月に始動した北海道初の野球独立リーグ「北海道ベースボールリーグ」(富良野市)は優勝を決めるチャンピオンシップが開幕し、今季最終盤を迎えた。来季は4チームに倍増する予定で、地域活性化に一役買っている …続き (15:46)

 プロ野球広島は25日、オリックスの2軍選手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、濃厚接触者の特定が終わっていないため、同日に山口県岩国市の由宇球場で予定されていたオリックスとの2軍戦を中止すると …続き (12:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]