/

この記事は会員限定です

「植物肉」21年にも日本上陸 ネスレ日本、まず業務用

[有料会員限定]

ネスレ日本(神戸市)は植物由来の成分でつくる「植物肉」を2021年にも、日本市場に投入する。ハンバーガーチェーンやレストランなどに向けてまず業務用として販売し、国内での生産も検討する。同分野は米国や欧州で市場が拡大しており、食品世界最大手の参入で日本でも関心が高まりそうだ。

ネスレ日本の深谷龍彦社長が日本経済新聞社の取材で方針を示した。ネスレは欧米を中心に植物肉の販路を広げている。また1億スイスフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り433文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン