レバノン爆発死者154人 9日に支援会合、デモ再燃

2020/8/8 9:02
保存
共有
印刷
その他

【カイロ、ブリュッセル=共同】レバノンの首都ベイルートで起きた大規模爆発で、地元テレビは7日、死者が154人に達したと伝えた。一方、欧州連合(EU)の危機管理担当閣僚に当たるレナルチッチ欧州委員は7日、復興を支援するテレビ会議方式の国際会合が9日に開かれるとツイッターで明らかにした。会合はフランスが主導している。

首都の港湾地区に放置されていた硝酸アンモニウムに引火した事故との見方が強まっている…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]