お盆の旅行、近場が主流に オンラインツアーも登場

2020/8/7 23:00 (2020/8/8 5:46更新)
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で今年は異例のお盆休みとなりそうだ。航空など交通機関のお盆休みの予約状況は7月下旬時点に比べさらにキャンセルが出ており、帰省を自粛する傾向が出ている。遠出を控え近場で過ごす人が増える見込みで近隣住民限定の割引プランやデジタル技術を使ったオンラインツアーなどを売り込む。

日本航空は7日、お盆期間(8月7~16日)の臨時便を約40便取りやめると発表した。先月31日時点で国…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]