/

この記事は会員限定です

鳥取・智頭町で「まちやど」構想、空き家を宿泊施設に

[有料会員限定]

鳥取県智頭町で、まち全体で訪問客をもてなす「まちやど」構想が動き始める。女性経営者4人が推進団体を設立、中心拠点となる宿泊施設を年内に開業し、町巡りの情報などを発信する。多様な事業者と連携して体験メニューを増やし、長期滞在の受け皿づくりも進める。空き家を活用した宿泊施設の整備も推進、地域のファンを増やすことで移住者獲得も狙う。

まち全体を宿に見立てることから「まちやど」構想と呼ぶ。日本まちやど協会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1394文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン