鳥取・智頭町で「まちやど」構想、空き家を宿泊施設に

2020/8/7 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鳥取県智頭町で、まち全体で訪問客をもてなす「まちやど」構想が動き始める。女性経営者4人が推進団体を設立、中心拠点となる宿泊施設を年内に開業し、町巡りの情報などを発信する。多様な事業者と連携して体験メニューを増やし、長期滞在の受け皿づくりも進める。空き家を活用した宿泊施設の整備も推進、地域のファンを増やすことで移住者獲得も狙う。

まち全体を宿に見立てることから「まちやど」構想と呼ぶ。日本まちやど協…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]