アシアナ航空、売上高45%減も黒字確保 貨物好調

アジアBiz
2020/8/7 19:11
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=細川幸太郎】韓国航空2位のアシアナ航空は7日、2020年4~6月期の最終損益が1162億ウォン(約105億円)の黒字だったと発表した。前年同期(577億ウォンの赤字)から改善した。旅客需要の減少で売上高は前年同期比45%減の8186億ウォンとなったが、収益力が高い貨物便の好調が寄与した。

新型コロナウイルスの影響で国際線の運航便数は前年比92%減少した。ただ旅客機を貨物便に転用するなど…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]