米AIスタートアップ、日本法人を設立

2020/8/7 18:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)チップを手掛ける米スタートアップ、セレブラス・システムズは7日、日本支社を設立したと発表した。独自開発の半導体チップを搭載したAI演算システムの提供に向けて、サポート体制の整備や研究機関との連携を図る。AI技術の一つである深層学習(ディープラーニング)を高速処理できる技術を強みに、日本で市場開拓を進める。

日本支社のセレブラス・システムズ合同会社(東京・港、江尾浩昌社長)は、販売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]