/

この記事は会員限定です

高値続く「金」 田中貴金属工業・加藤リテール部長に聞く

店頭「売り一辺倒でない」 高値でも買いと均衡

[有料会員限定]

金が内外で最高値を更新している。これまで高値では手持ちの金を換金売りする傾向が強かった国内の投資家は、今回の局面でどう動いているのか。国内販売最大手、田中貴金属工業の加藤英一郎貴金属リテール部長に聞いた。

――金の国際相場は初めて1トロイオンス2000ドルを超え、国内の小売価格は消費税を抜いても1980年の高値を上回りました。

「現在は店内の密を避けるために整理券を配布している。それでも、以前のよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り686文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン