北海道の魅力再発見大使に「タカアンドトシ」

2020/8/7 18:03
保存
共有
印刷
その他

「タカアンドトシ」をPRアンバサダーに任命した鈴木知事(左)(7日、北海道庁)

「タカアンドトシ」をPRアンバサダーに任命した鈴木知事(左)(7日、北海道庁)

北海道は7日、道内の魅力再発見キャンペーンのPRアンバサダーにお笑いコンビ「タカアンドトシ」が就いたと発表した。タカさんは「もっともっと北海道の魅力を伝えていきたい」とあいさつ。トシさんも「たいてい(俳優の)大泉(洋)さんらが担当するのにありがたい。ぜひ頑張っていきたい」と語った。

鈴木直道知事は「北海道の魅力を写真や動画で発信し、道民に広くキャンペーンを伝えてほしい」と期待感を表明した。キャンペーンは7日から11月まで。道はスマートフォンを使って目的地を巡るイベントと、ハッシュタグをつけて食や文化の写真を投稿する企画を用意した。抽選で道内各地の特産品が当たる。

新型コロナウイルス感染が全国で広がる中、キャンペーンを通じて道内在住者による道内旅行需要を喚起していく。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]