アフリカのコロナ感染100万人に 南アが半数、世界5位

2020/8/7 17:48 (2020/8/8 1:27更新)
保存
共有
印刷
その他

アフリカ大陸の新型コロナウイルスの感染者は累計で100万人を超えた。南アフリカだけで過半を占め、同国は世界で5番目に多い。各国は行動制限を強めるが、感染が収まる兆しはない。医療体制が逼迫しそうだ。

アフリカ連合(AU)の7日の集計で、大陸全体の感染者は100万7千人に達した。約1カ月で倍増した。死者数は2万2千人を超えた。

南アフリカでは53万人を超え、米国、ブラジル、インド、ロシアに続いて多い…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]