人間は冬眠できるか 「眠りのスイッチ」マウスで発見

コラム(テクノロジー)
2020/8/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2006年10月、神戸市・六甲山で1人の男性が遭難した。24日後に救助されたとき、体温はわずか22度。命を落としていてもおかしくはなかったが浅い呼吸があり、一命を取り留めた。「まるで冬眠だ」。そう騒がれてから10年以上がたった今年、「人間でもモードが入れば冬眠ができるかもしれない」と思わせるニュースが世界を駆け巡った。マウスで「眠りのスイッチ」が見つかったのだ。「人工冬眠」が実現すれば、医療で治…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]