/

この記事は会員限定です

オンライン時代、上司の心得 川西由美子氏

ランスタッドEAP総研所長

[有料会員限定]

オンラインで打ち合わせをする企業が増えてきた。組織開発のコンサルタントをしていると、若手社員からは「健康で自由な働き方ができるようになった」と前向きな声を多く聞く。一方、「部下を束ねられているのか」と不安を口にする上司に対しては「まずは深い内省を」と勧めている。

内省というと難しく聞こえるかもしれないが、要は自らの組織の課題を明確にすることだ。新型コロナによる環境変化は販路から労務管理まで様々ある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り979文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン